04«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»06

ふげんのきまぐれぶろぐ

ゲーム、漫画、小説、日記等について、きまぐれに書いています。

スポンサーサイト

--.--.--/--/--:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ: スポンサー広告
trackback: -- |  comment: --
go page top

 

ログホライズン

2011.12.07/Wed/15:26:39

まおゆうで有名になった橙乃ままれさんの小説です。

まおゆうの時は、キャラの会話中心の小説に見えたので、少ししか読まなかったのですが、ログホラは普通の小説に近そうな感じに見えたので読んでみました。

内容は、いきなりMMORPGの世界に閉じ込められてその世界を脱出する方法を探しつつ生きていくものなのですが、ロープレの日記みたいな感じでした。
-- read more
スポンサーサイト
カテゴリ: 小説
テーマ: 文学・小説
ジャンル: 小説・文学
go page top

 

少女が見た北朝鮮

2011.03.19/Sat/23:31:47

1997年 著者:呂錦朱 発行:ザ・マサダ刊

これ多分、発売当時に結構有名になった本ですよね。
知り合いの書棚に並んでいたので借りてきました。

北朝鮮で生まれた1人の女性の成人までの様子と、その後に脱北するまでが書かれています。

これを読んで、だいぶ北朝鮮の内情が分かりました。
自分が想像していたよりすごいです。
-- read more
カテゴリ: 小説
テーマ: 文学・小説
ジャンル: 小説・文学
go page top

 

一番悪いときが一番のチャンス

2011.03.18/Fri/06:36:13

邱永漢 著 ごま書房出版 です。

今回の地震災害で近所の人が集まった際に薦められた本です。

私は良く知らなかったのですが、邱永漢さんは株の神様の呼ばれているらしく、うちの母も名前を知っていました。
1つ前の世代で活躍された方のようです。

出版は1998年であり、13年も前でバブルがはじけて数年後の時期ではありますが、
中身を読んでいると現在に通じることも多くとても参考になります。
-- read more
カテゴリ: 小説
テーマ: 文学・小説
ジャンル: 小説・文学
go page top

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。