07«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»09

ふげんのきまぐれぶろぐ

ゲーム、漫画、小説、日記等について、きまぐれに書いています。

スポンサーサイト

--.--.--/--/--:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ: スポンサー広告
trackback: -- |  comment: --
go page top

 

我間乱~GAMARAN~ その2

2013.04.15/Mon/10:26:24

私が今唯一単行本を集めている漫画である、我間乱。

2chのスレを見ていたら、五竜とはなんだったのかについてのコメントがあったので、だれでもそう思うよなぁって思った。

ってわけで、以前紹介を書いた時からだいぶ経って、明後日には20巻も発売する状況なのでその2を書いてみたいと思う。
五竜とはなんだったのか

随所に未熟感満載の漫画ではあるが、我間乱において最もやらかした感が強いのが、この問題だと思う。

我間乱において、5竜の一つ四神槍と戦うまでの展開は非常にいい流れできていたと思う。

しかしながら、四神槍との戦いが終わり、無双流登場時に、その強さを誇示するためか、それまで死闘を繰り広げていた、四神槍を雑魚扱いしてしまった。

これが大きな矛盾を作ったと思う。

無双流の雑魚>五竜 と位置づけたものの、無双流の雑魚の扱いが酷く、本当に単なるやられキャラだった。

それより弱いと言われる設定の5竜ってなに?
しかも無双流のと戦い時は修行で飛躍的に強くなった後とはいえ、5竜と死闘をしたよね?
いい戦いだったよね?

四神槍戦後、無双流のメンバーには、四神槍の面子より明らかに弱い、葉隠流の面子も組み込まれており、無双流の雑魚のやられっぷりと合わせて、力関係が非常に曖昧になった。

四神槍最強の1人は無双流最高戦闘力をもつ、直属兵団に配属されたことと合わせて考えても、四神槍の面子は無双流の軍団長レベル以上としておくべきだったと思われる。

それだと、力関係で矛盾が発生しないんだよね。

漫画のあとがきや、漫画のストーリーの流れから垣間見える中丸先生の練の甘さから、ああ、やらかしちゃったなぁと思えるのは、もはや魅力の一つかもしれない。

この未熟さがあるからこそ、我間乱が今1番好きな漫画な・の・か・も。

ついでにいうと

可士太郎が直属兵団の一人を倒したのはやり過ぎだったかと。

無双流最強の神介に次ぐ戦力である直属兵団を、身体操作能力が高いとはいえ、体が弱い可士太郎が倒したのは、友をかばういい話な感じにしあげてはいるが、力関係上はまずかったと思う。

直属兵団ではなく、それに近い男レベルにしておくべきだったんじゃないかなぁ。

あれで、誇張されていた直属兵団の価値が下がったし、その後に出てきた、蟻丸も直属兵団にもかかわらず、膳丸覚醒の引き立て役にされてしまった。
蟻丸はシンさんを圧倒したとは言え、やられ方を考えてもキワモノ系で直属兵団としては一枚落ちるかのような印象。

そして、この辺からどんどん落ちていくシンさんの株。

うーん。

一方直属兵団の他の面々は敗れるとはいえ、大亀流最強の伊織といい戦いを繰り広げたり、大亀流高弟と同等の力も持つと思われる神成流の爺さんに対して、押していた奴もいたりと、その力を十分に示していた。

話をどう作ろうと構わないが、各キャラの力関係はきちっとして欲しかった。

結局その辺は深く考えずに純粋にその場その場の戦闘を楽しむのが一番いいのでしょうね。(笑)

力関係以外の突っ込みどころ

大亀流の奥義の使用ですね。

肝心な所で、奥義を使わない、大亀流の面々。
特に伊織。
技も何でもない、ただの斬撃で無双流を倒していく事が多いです。
直属兵団を葬った最期の一撃も、いろいろと説明はついていたが、結局のところただの斬撃。
我間乱も、ただの斬撃で止めさしたりしてます。

奥義使えばいいってもんじゃないけど、なにをもって大亀流剣士とするかの定義が曖昧な気がする。

戦闘パターンを使いまわしてるふしもあるし、中丸先生ネタ切れ?
そもそもこんなに続く予定じゃなかったとか?

と責めるような書き方をしてしまいましたが、これもファンゆえの葛藤ってことで。

今後も楽しみに読ませてもらおうと思ってます。
中丸先生、最後までがんばってください。

関連記事
カテゴリ: 漫画
テーマ: マンガ
ジャンル: アニメ・コミック
go page top

 

この記事に対するコメント

go page top

 

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

go page top

 

トラックバック

トラックバックURL
→http://fugen0.blog113.fc2.com/tb.php/117-42f75de1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
go page top

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。