07«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»09

ふげんのきまぐれぶろぐ

ゲーム、漫画、小説、日記等について、きまぐれに書いています。

スポンサーサイト

--.--.--/--/--:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ: スポンサー広告
trackback: -- |  comment: --
go page top

 

DEAD SPACE

2009.02.19/Thu/20:21:00

DEAD SPACE(PC版)
今、はまっているDEAD SPACEについてのコメントを書いてみます。

ジャンルはサバイバルフォラーTPSだそうです。
2008年で最優秀ゲームの1つのようです。
PC、XBOX360、PS3にて発売されていますが、ゴア表現がきついため、日本では発売禁止となっているそうです。

ちょうど、エイリアンの映画で登場人物になって、宇宙船の中を探索するような感じなので、そーいうのが好きそうな方なら楽しめるんじゃないかと思います。

今までは映画とゲームの映像表現に相当の差がありましたが、もうだいぶ詰まってきている感じですね。
光の処理が自然な感じになってきているので、リアルな感じがよく出ています。
もちろん、まだ、皮膚や表情の細かいところとかはあれでしょうけど、主人公はスーツ着てますし、他の人物とのやり取りはいい感じに画質が悪いモニターやガラス越しなのであまり気にならなかったです。

そうそう、このゲーム、ゴア表現(頭、手足や内臓が飛び散る表現)がきついのでその辺駄目な人はだめでしょうね。

あと、私がやったのは英語版ですが、英語は分からなくても雰囲気だけで楽しめました。

行き先はゲーム中でガイドマークが出るので迷うこともありません。
たまに、何していいか分からないときもありますが、そういう時はWikiの攻略の部分を見れば大丈夫でした。

ストーリーに関しても翻訳内容をWikiに載せてくれているので、そちらを見ればばっちりです。

>> プレイしてみての感想

評判に引かれてプレイしてみたわけですが、最初はこのゲーム操作性が悪いなーという印象でした。

特に第1ステージは最初、武器もなく逃げる回るだけの面だったようですが、英語でいろいろ言われても理解できず、操作性がいまいちなこともあって、評判ほどじゃないなと思っていました。

武器が使えるようになってからは、操作に戸惑いながらも、面白さがわかってきました。

このゲーム、演出が良くて、モンスターがとても怖いです。
音楽や効果音で危機感をどんどん煽ってきます。
中盤までは、モンスターがいない通路とかでもびくびくしながら進んでいくような状態でした。

中盤以降は、ステイシスの使い方や、移動、AIMの操作にある程度なれるわけですが、それに伴って難易度が上がっていくので、緊張感は最後まで維持されているように思います。

途中、ステイシスさえちゃんと使えば、無駄弾も使わず(無駄うちすると弾が足りなくなる)楽勝! と思ったらその直後に、敵の数が増えて・・・人の心を読むかのような、すばらしいゲームバランスだなと感心することも。

1週目クリアして、2週目をやってますが、1週目の半分位の時間でクリア出来そうな勢い。
未使用武器もいろいろ試せて、非常に楽しいです。

通常、この手のゲームはクリアするころには疲れ果てて、クリア即終了なのですが、2週目終わったら、最高難易度にも挑戦したいと思っています。

映像、ゲーム性、演出等、総合的に考えて今までやった中で最高のゲームでした。

クリアまで15時間でしたが、ボリュームもちょうどいい感じですし、1回短時間でも出来るのが良かったです。


>> 戦闘システム

このゲームの売りの一つは戦闘システムですので簡単に説明。

一般的なFPSと違い、手足がモンスターの弱点となっているため、頭を狙えばいいというわけではありません。

また、自分の動作が遅く、モンスターの動作が速いのが普通なため、ますます、弱点を破壊して敵の動きや攻撃力を封じることが重要になります。

また、モンスターの動作を遅くさせるシステムが使えるので、それを使えば、確実に手足に攻撃を当てれるようになっています。

武器は、基本的には工具というデザインなために、個性的なものが多く、プラズマ式のカッターが基本武器になっていたりします。

>> まとめ

部位破壊を効果的に取り入れた戦闘がとても楽しくて、また、宇宙船の外に見える宇宙の光景もとてもきれいです。

このゲームをやる前に4gamersの紹介記事なんかを見ましたが、映像的には他にもあるレベルだし評価高いっていっても結局はそれなりなんだろうなぁ、と思ってましたが見事に期待を裏切ってくれました、やっぱ部位破壊が効果的に取り入れられているのと、演出のよさ、宇宙が舞台であることがが大きいと思います。

・画像の1つも張れていない為、参考の為にwikiのURLなど

 DEAD SPACE wiki
 http://www1.atwiki.jp/deadspace/pages/1.html

>> 追記

マウス+キーボードの操作の場合、ゲームパッドとの差を減らすために、マウスの操作を難しくする処理が入っているそうですが、映像オプションのV-SYNCを切る事によってだいぶ改善されます。

あとは、後ろに下がって壁に寄りすぎると、HPバーや周りの状況がよく見えなくなるので、怖がらずに、前に出る勇気が大切かと。(自分のことですw)

ニコニコ動画に投稿されていたもの。
クリア後にみましたが、人のプレイって見ていて楽しいです、一気に12まで見てしまいました。
http://www.nicovideo.jp/watch/sm4954104

関連記事
カテゴリ: ゲーム(PC)
テーマ: PCゲー
ジャンル: ゲーム
go page top

 

この記事に対するコメント

go page top

 

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

go page top

 

トラックバック

トラックバックURL
→http://fugen0.blog113.fc2.com/tb.php/2-022206dd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
go page top

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。