07«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»09

ふげんのきまぐれぶろぐ

ゲーム、漫画、小説、日記等について、きまぐれに書いています。

スポンサーサイト

--.--.--/--/--:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ: スポンサー広告
trackback: -- |  comment: --
go page top

 

中村文昭さんの講演会を聞いて

2010.05.30/Sun/14:36:53

最初は特に強い興味もなく、講演会っていうのがどういうものか聞いてみるのもいいかな程度の考えでした。

これを聞いた際に、いいと言われる講演をいくつか聞いてみたのですが、どれもこれも、オカルトのような話ばかりで役に立たないと思っていましたが、これだけは違ってました、ご自身の体験談なのですが、目から鱗のとてもいいお話で・・・。
中村さんは、ここ数年は1年中講演会に飛び回っているそうですが、本業として結婚式場(もしくは、それが可能なレストラン)を経営されているそうです。

成功された経営者ではありますが、生来の口のうまさを買われて、講演会をはじめるようになり、頼まれたら断らない信念を貫いた結果、年々数が増えて増えて今のような状態となったそうです。

講演の内容は、中村さんの若い頃の体験談ですが、ポイントは、中村さんも高校を卒業した当時は、特にやりたいこともなかった平凡さと、師匠と運命の出会いを果たし、自分が変っていきますが、仕込まれたのは誰にでも出来ることでしょう。

1度、実際の講演会を見る機会がありましたが、スーツではなくラフな服装で講演されていました。
いわゆる底辺といわれるような学校から多数依頼が来るために、親しみやすさを重視しているそうです。

2時間の間に、多数のいい話をされましたが、その中でも、本人のサイトでも公開されていて、差しさわりのない辺りの話を少しだけ載せておきます。



4つの決まり

・0.2秒の返事
・頼まれごとは試されごと、あなたを驚かせてあげましょう
・出来ない理由を言わない。「でも」は悪魔の言葉
・そのうちと言わない

これだけでは意味がわかりずらいと思いますのでもう少し詳しく書きますと、

・0.2秒の返事「はい」
人間は返事をする前に損得を考えるんだ、でもそれは愚かしいこと。
素直に返事することが大切なんだ。

・頼まれごとは試されごと、あなたを驚かせてあげましょう
「人生は頼まれごとが作っていきます」とまで師匠に言われたそうで。
頼んだ相手の予測を上回ることで、相手の信頼を得ると同時に、自分を向上させていくことが出来る。

・出来ない理由を言わない。「でも」は悪魔の言葉
出来ない理由を考える「でも」を使ってはいけません。
人間は出来ない理由を考える名人です。出来ない理由をしゃべるから出来なくなるのです。
出来る人間は「こそ」を使います。XXXだからこそやると言う。

・そのうちと言わない
人間は今できることは山ほどある。
そのうちやる、明日やると言っていたら、何時までも出来ない。
関連記事
カテゴリ: 日記(雑談系)
テーマ: 日記
ジャンル: 日記
go page top

 

この記事に対するコメント

go page top

 

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

go page top

 

トラックバック

トラックバックURL
→http://fugen0.blog113.fc2.com/tb.php/45-ccd6fbed
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
go page top

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。