04«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»06

ふげんのきまぐれぶろぐ

ゲーム、漫画、小説、日記等について、きまぐれに書いています。

スポンサーサイト

--.--.--/--/--:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ: スポンサー広告
trackback: -- |  comment: --
go page top

 

OutlookExpless引越し手順の覚書

2011.07.12/Tue/11:54:03

OutlookExplessの引越し手順の覚書です。

OutlookExplessの引越しに必要なデータは以下です。
1.メッセージ本文
2.アカウント情報
3.アドレス帳
4.メッセージルール
引越し手順

1.メッセージ本文とアカウント情報
エクスポート、インポートの機能があるのでそれを使う。

2・アドレス帳
アドレス帳のファイルを探して、引越し先に移す。
アドレス帳の場所は以下
C:\Documents and Settings\XXXXX\Application Data\Microsoft\Address Book\XXXXX.wab

3.メッセージルール
レジストリの中に書きこまれているので、該当箇所を抜き出して、新しい環境に入れる必要がある。
レジストリエディタで下記の項目を探して、該当部分をファイルに書き出す。
>HKEY_CURRENT_USER\Identities\{XXXXXXX}\Software\Microsoft\Outlook Express\5.0\Rules\Mail
新しい環境にて、レジストリエディタを使って、上記ファイルをインポートする。

アドレス帳とメッセージルールが面倒ですが、上記で完全に移行できます。

---
・上記XXXXX部分はユーザーにより異なる

・レジストリをいじりたくないので、メッセージルールの移行ツールも探してみましたが、使い勝手のいいのはなかった。
関連記事
カテゴリ: 日記(雑談系)
テーマ: 日記
ジャンル: 日記
go page top

 

この記事に対するコメント

go page top

 

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

go page top

 

トラックバック

トラックバックURL
→http://fugen0.blog113.fc2.com/tb.php/78-bab1278b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
go page top

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。