04«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»06

ふげんのきまぐれぶろぐ

ゲーム、漫画、小説、日記等について、きまぐれに書いています。

スポンサーサイト

--.--.--/--/--:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ: スポンサー広告
trackback: -- |  comment: --
go page top

 

マブラヴ オルタネイティヴ

2012.06.23/Sat/08:44:11

マブラヴ オルタネイティヴを読んでみました。

この漫画、全然知りませんでしたが、進撃の巨人の作者がこの漫画をパクったという記事を読んで興味を引きました。
どうやら、マブラヴのあとがきとして、作者がマブラヴに影響を受けたと書いたようですね。

実際読んでみたけど、進撃の巨人とは各種設定がいろいろ違いまくっていて、別物でした。

進撃の巨人同様、人類が絶滅しかかっているわけですが、SF設定でパラレルワールドあり、ロボットありの美少女系漫画?で、ガンパレとか、エヴァンゲリオンに近い感じですが面白かったです。
どうやらマブラヴのオリジナルがあって、オルタネイティブその続きなのかもしれません。

世界は一度滅びていて、オルタネイティブでは、その過去に戻って、悲劇を再び起こさないために行動するという事になります。
題名忘れましたが、結構他でもみかける、割とよくある設定です。

主人公の回りは国の重要な地位にいる人間の縁者が集まっていて、って書いていて、これもよくある設定だよなと思った。(笑)

まぁ、割とよくある設定なのはおいといて、こういう系が好きなら面白いと思います。
ちょいとセリフが理屈っぽい感じはしますけどね。(笑)

7巻まで読みましたが。
これまで、割と順調に過去を変えるべく動いてきた主人公が、敵との初遭遇で暴走して、失意のまま、世界を救うことを放棄して、自分の元いた世界に帰ったのだけど、悪い要因を自分の世界に持ち帰ってしまって、さあどうなるってとこまでです。

この先が気になるところではあるけど、なんか書きながら考えてくと展開が読めてしまう気がするのは何故なのだろう。(笑)
関連記事
カテゴリ: 漫画
テーマ: マンガ
ジャンル: アニメ・コミック
go page top

 

この記事に対するコメント

go page top

 

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

go page top

 

トラックバック

トラックバックURL
→http://fugen0.blog113.fc2.com/tb.php/92-20ae4f94
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
go page top

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。