10«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»12

ふげんのきまぐれぶろぐ

ゲーム、漫画、小説、日記等について、きまぐれに書いています。

スポンサーサイト

--.--.--/--/--:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ: スポンサー広告
trackback: -- |  comment: --
go page top

 

いまさら、さかつくDS日記

2012.06.23/Sat/23:01:48

いまさらのさかつくDS2010プレイ日記?を書いてみます。

といっても最近始めたわけでもなく、以前にJ1優勝まで進めたデータの続きになります。

J1制覇までに10年位かかってまして、その後、攻略サイトで選手の育成方法を調査した結果、あまりにも大変ということで、中断していました。

今回は、サッカー漫画を幾つか読んだ反動で、これはやるしかないと再開した次第。
J1優勝後から選手育成に5年費やし、イタリアリーグを始めました。

育成に関してはまだ終わっておらず、成長途中でのチーム移籍です。

ほんと育成に時間かかりますわー。
選手15人位育成して、ほぼ2チーム分選手を確保しました。

でも、育成が落ち着いてから、オーダー考えながらふと思いついた。
実は、そんなにいらない事実に。(笑)

最初の頃はコンディションコーチがいなかったので、2チーム分確保して、選手をローテーションする必要があったんだけど、もう雇えるんだよねー。

お陰で、控えを含めてメイン選手総入れ替えになったわけですが、10年以上も戦った愛着のある選手たちに敬意を表して、データの一部を書き残したいと思います。

Jリーグを戦い抜いたメンバー達

FW:木村(45?)、リカルド(51)、広沢(45?)、松?、ジュニーニョ(57)、ヨンセン(61)
MF:妹尾(50)、福山(49)、西脇(47)、シルビーニョ(52)、宇佐美(61)
DF:愛川(48)、山本(50)、日高(49)、六嶋(45?)
GK:染川、黒?(49?)

半分位は除名済みだったので、名前とデータ忘れました。カッコ内はステータス値。
全然敬意はらってませんね・・、まぁ、ステータスのデータ残したかっただけなので・・。

ジュニーニョ、ヨンセン、宇佐美、福山、リカルド辺が主力で働いてくれました。
特にジュニーニョはコスト5で元の能力も高いし、バズーカ持ちなので、凄かった、新しく育てたFWはバズーカ持ってないのでまだ使うことになるかも。

初期選手は育成が適当で爆発も1回位だしEXスキルを開けれない選手が多かったですが、よく見るとパーフェクトセーブとか、いいスキルを持っている奴が多く、面子考えてあるなと思った。

コスト1選手でも最強育成出来れば、60近くまでいくのかもしれない。後で試してみたいところ。

ステータス50超えているようなやつは、コスト2以上である程度ちゃんと育てたやつ。
初期選手の超適当育成を第1世代とするなら、それなり育成な第2世代ってとこ。
単体ステのトレーナーや低ステの複合トレーナーを使って育てていたので最重要ステータスのみ高くなってる。
EXスキルもちゃんと使えるように爆発してある。

今回、攻略サイトで最強育成を調べて5年かけて作った選手たちは、第3世代になるだろう。
コスト4,5選手中心で、ステータス64~70になった。
まだ最強のトレーナーが使えないので完璧ではないが第2世代までとは圧倒的な差になりそう。

第2世代はチーム評価はCまでだったが、第3世代メンバーでBに上がった。

ここまでで、レア選手の獲得は0。エクストラは3人。
まったく、スカウトを雇わずにやってるので、出が悪いのかも?



さて、イタリアリーグ移籍後の状況ですが。

資金は400億あったが、最初の数カ月で300億近く使った。
移籍金と移籍時の買い物で125億、建物に125億、建物内施設に25億、残りは毎月の買い物やトレーナー代ってとこか。
クラブハウスとオフィスの増設は後回しにすれば所持金200億で移籍しても何とかなりそうかな。

まだリーグ移りたてで人気ないせいか、月収益も悪いし、1年目は毎月赤字かもしれん。

数戦してみたが、相手の選手はコスト7の選手はいるものの、ステータス平均は50程度なので、育成中の面子混ぜても十分リーグ優勝できそう。
但し、敵もバズーカシュート使っていたので、J1よりはレベル高そうに見える。

とか書きつつ気になったので進めつつデータチェックしたら、上位チームは平均60位あるみたい、11連勝だから余裕かと思ったが、強いチームも混ざってるし。

って感じで進めていたら、ミラノFCにあたって負けた。
育成中の選手が6人もいたとはいえ、シュート0本って・・・
メンバーを入れ替えながら、何回か再戦して、ベストメンバーにしたところでやっと勝てた。
世界ランク上位チームは甘くないね。

更に数戦してイタリアリーグの1年めが終わった。

リーグ優勝は余裕でした、今のチームは世界ランク上位相当ってことらしい。
前回見逃したバールーン割もこなし、40億GET。



1年目に試合眺めていて思ったこと。

ガラスのトラップおすすめされていたが、たしかに強かった。
サイドバックだったので、どうかと思ったが、PKを取っていた・・。

シュートの入る確率を見てると1/3位だったので、バズーカの75%ってのはやっぱ強いんだなと再確認。

CDFでパーフェクトパスカット持ちってどうかなーと思ったら、使えてますね。
イメージ的にタックルか競り合いじゃないとダメかと思ったけど、問題無さそう。

全体的に動き見てると、フォーメーションってあんま機能してないなぁと感じる。
攻撃時に上がりまくりすぎ、サイドバックはまだしも、CDFがシュートしてるのもよく見る。
その影響か、FWどこ行ってるのかなぁ?って時が結構あった。
最初に1,2段下げたほうがいいのかも?



イタリアリーグ2年目頭でスタジアムをレベル3に変更。所持金94億。
イタリアリーグでの今後の目標は、カップ制覇と金300億、高コスト選手の獲得。
最低でもあと3年はかかるかな?

1年目は選手の獲得がまったく進まなかったので、収支的にきついが、スカウトにも金使わないとかな。
チームはもう十分強そうなので、スカウトを試しながら、めぼしい選手の獲得だけしておこうと思う。

もう既に強すぎる位な感じだけど、あまりに強すぎるとゲーム的に楽しくないからね。



・・・3年目まで終了、様子見は終わりということで基本ノーリセット。

2年目は3位、育成キャラ7人も突っ込んだので、さすがに優勝は無理だった。
3年目は1位、但し、翌年のヨーロッパチャンピオンカップに出たかったので、リーグ戦終盤のミラノFC戦で勝つまでリセットした。
本来なら2位だった。前半で妙に勝ちきれず、3分1敗もらったのが痛かった。

3年目終了時点で所持金150億、2年目途中で50億まで落ち込んだけど、増えてきた。
4年目に300億位まで稼いで、スペインリーグに移籍したいところ。

スカウトも何人か試してみた、安めのやつでもコスト6は出た。
高性能の使ったらさすがにコスト9が出た、とはいえ1回2億は高すぎるんで、リーグ移ってからでいいかなぁ。

世界ランクは移籍直後、約100位、1年目78位、2年目??位、3年目50位だった。
そういや、チームコストも移籍当初心配していたが、主力がコスト4や5のチームなら、控えの人数減らせば大丈夫だった。

選手の育成もだいぶ片付いたが、どうも守備陣が弱いようだ。
チームの平均評価が7の時に6.5位の事が多い。
上位チーム相手だと確実に失点するし、守備系のクエストも成功しないしなので、少し補強すべきか。

攻撃陣は相手によっては7点くらい取るようになった。今までの倍くらいか。
強いとこ相手だと1、2点止まりだけど、FWは作りすぎたので、とりあえずほっとく。

ベストイレブンにMFやDFが5人位入っていたので、中盤は上々といったところだろう。

Jリーグでもそうだったが、得点王になったことがない。
得点する選手がバラけてしまうので、個人得点が伸びない。
勝つのには問題ないんだが、そろそろタイトルを取る体制も考えるべきかしら。



イタリアリーグ4年目を育成なしでスカウトもお安く済ませた結果、所持金が1年間で250億増えて、400億になりました。
育ちきったキャラで戦ったので、当然リーグも優勝、カップもイタリア関係のものは全て終わりました。
世界ランキングは32位。

ということで、次のスペインリーグへと移籍しました。
本拠地はバレンシアに決定。理由はバレンシアオレンジうまいから。(笑)

しかし、いきなり予想外だったのが、移籍時の買い物の額。
当然全部お買い上げしましたが、200億にもなりました。
前回の2倍です・・・、400億あるし余裕だぜと思ったのに甘かった。

最初の2年分の結果はこんな感じです。

1年目は、リーグ1位。但し、かなりギリギリでした。
2年目もリーグ1位。リーグ戦に強い選手を多く配置したので今回は若干余裕があった。

スペインリーグは、イタリアより強いですね。
大差がないだろうと思っていたが、上位チームはコスト7クラスの選手が結構いて強い。
ただし、カップの方は、下位から順番にやってるせいか相変わらず余裕で全勝だった。

選手育成はいいかなと思ってたけど、イングランドリーグへ向けて、キーパー育成を始めました。
新キーパーはコスト7のトルド。能力がかなり高く良スキル持ちなので、真田や土肥より強いはず。

イングランドへ移ったら、この2年で獲得した有力選手を育てようと思う。

3年目開始現在で、世界ランキング46位。所持金約200億。
今年の予定は、資金稼ぎとスペイン固有のカップ制覇。

残るはイングランドリーグだけだが、カップ関係でまだ空いてないのが結構あるんで、その中にはA評価のチームなんかもいるんだろうなぁ。
関連記事
テーマ: ゲーム
ジャンル: ゲーム
go page top

 

この記事に対するコメント

go page top

 

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

go page top

 

トラックバック

トラックバックURL
→http://fugen0.blog113.fc2.com/tb.php/95-e30c03e6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
go page top

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。